ブログ一覧

2016年8月23日

木の家づくり勉強会無事終了しました

木の家づくり勉強会 21日日曜日無事終了しました。

朝予約入っていた家族からキャンセルがあったりしましたが

来ていただいたみなさんと 自然塗料の話をした後

一緒に プランターボックスをつくって 自然塗料を塗りました

女性の方は日頃 かなづちを持ったりしていないので

悪戦苦闘する場面もありましたが。

楽しく 勉強会ができました。

また終了してから 来ていただいたお客さんと個別に相談を

受けさせていただいて 店舗付住宅のリフォームの相談の話を

聞かせていただきました。

みんなで楽しくできたイベントなので 今度は家族向け(子供さんが主)でも

物を作るイベントができたらいいなと思っています。

1471744203008




著:前田 純(株)和秋建設


2016年8月18日

オリンピック

お盆休みも終わりました  会社は休んでいましたが

私自身 店舗の改修工事があったので お客さんの営業の

休みの間の5日間でやらないといけなかったので

協力業者さんたちの力を借りて 何とか工期に間に合わすことが

でき無事引き渡しました。

暑い中 体も疲れてきます  ゆっくり寝れたらいいのですが

クーラーが切れると起きてしまう日々が過ぎてゆきます

そんな中でも テレビでオリンピックのニュースを見て

日本人選手の頑張りを見ていると 心に感動の嵐が吹きます

メジャーな競技 マイナーの競技いろいろありますが

日々力をもらっています。

さすがに 卓球の団体戦の3位決定戦の福原愛選手の

インタービューを見た時に もらい泣きしてしまいましたが




著:前田 純(株)和秋建設


2016年8月17日

今週末です!

「自然なくらし勉強会」は今週末の8/21(日)10:00~12:00

実際にプランターを製作し、自然素材の建築用油やプラネットカラーという塗装材を

お好きなのを選んで塗って体験いただきます。

製作して塗装まで。。と難しそうですが、あらかじめこちらで準備をしておきますので、

ご安心ください!サポートも致します。

是非、お気軽にご参加ください。(もちろん、持って帰っていただけますよ!)

お待ちしております!

木_20160817




著:SIMS建築設計


2016年8月5日

暑いです

暑いです  熱中症に気をつけながら

水分補給をとりながら 現場で進めないと

今日は本当に暑いです 汗がしたたり落ちます

現場の外回りの端のほう 雨が降るたび

どんどん雑草が伸びてきます もうすぐ盆なので

今日は 草刈り やりました

一時間くらいでしたが 外で草刈りをすると

現場でずっと外で作業する人の大変さが

よくわかります。 頭がぼーとしてきます

これからもう少し暑い日が続きますが

職人さん達には声を掛け合い 熱中症にならないように

進めていきたいと思います。

1470030664200

草刈り前

1470031657358

草刈り後




著:前田 純(株)和秋建設


2016年8月4日

自然なくらし 勉強会

木の家をつくる会  8/21(日) 10:00~12:00

今月の勉強会の担当を致します 島村です。

「自然なくらし」と題して2回目は塗料についてです。

塗料と言っても建築材料だけで沢山ありますが、今回は自然塗料に着目し、

簡単に様々な塗料の説明と合わせ、実際に塗って体験いただこうと思います。

以外に簡単に塗れると思いますので、お気軽にご参加ください。

自然塗料は会の中でも私個人としても、よく使用しています。

自然の物を主原料とし、人にも素材にもやさしいもの(無理がないもの)です。

木材は経年変化を楽しめる材料だと思っています。時間が経つと風合いが生まれてきます。

風合いは自然なものでしか表現できないことかもしれません。

お住まいでも経年変化を楽しむ発想は、長く楽しく暮らすためのヒントではないかと思います。

是非、体験型勉強会にご参加ください。お待ちしております。

木_20160804




著:SIMS建築設計


2016年7月28日

通気止め

間仕切り壁と天井の取り合い部の所ですが

どうしても 天井ライン(野縁を組んでいるライン)

と壁の間に写真のような隙間が発生します。

IMG_2620

そのままかべを施工すると天井の 夏には熱気

冬には冷気が入ってきて断熱の性能が正しく発揮できません

断熱材を流用して使う場合もありますが

メーカーによっては専用の部材も出ています

この現場で使っているのは マグというメーカーの

「マグ気流止め」という材料使って 隙間ないように

通気止めをしています

隙間があればそこがまた熱橋になり結露等の問題を起こしたりします

断熱等級4の家ですが どんな高性能な断熱材を使っても

正しく理解され施工をしないと性能は正しく出ないように思っています。

IMG_2645




著:前田 純(株)和秋建設


30 / 84« 先頭...20...293031...406080...最後 »