ブログ一覧

2019年1月25日

明日は小さな紀州材フェアです

今年最初の小さな紀州材フェアを明日26日(土)、27日(日)イオンモールりんくう泉南で開催します。

今年も紀州材を知ってもらう活動をしていきます。

ぜひお立ち寄りください




著:前田 純(株)和秋建設


2019年1月10日

海南の家 地盤調査

海南の家の地盤調査に入りました

設計の方も12月に大体の形が決まり

配置と建築の建物に大きな変更がもうないとの

判断で調査を行うことになりました。

位置など大きく移動したりすると 再調査になったりします

結果が出るのは 少し時間をおいて 調査会社から連絡が入ります

柱状改良工事なしでいければそれにこしたことはないのですが

場合によっては 改良工事してくださいとの場合もあるので

目に見えない 建物の下に隠れてしまうものなのですが

施主様にきっちり結果報告はいつもするように心がけています

もう少しで海南の現場も着工になります。




著:前田 純(株)和秋建設


2018年12月29日

今年一年有難うございました

あわただしく 今年も終わりそうです。

9月4日の台風が来てからは  着工中の現場に

プラスする形で台風被害の現場が入ってきました。

カーポートの屋根が飛んだくらいであれば待ってもらったり

しましたが、現場によっては 隣の屋根が飛んできて

屋根、壁に穴が開いた状態の現場もあり 片づけ修繕から

優先順位をつけて進めてきましたが 年内にすべて終わらすことができず

来年に持ち越す現場も多数あります。

またそんな中 来年の消費税のアップの影響かどうかわかりませんが

新規の住宅の打ち合わせも複数進んでいます。

年明けも 現在進んでいる 堺の現場  泉南の現場  新家の現場も進めながら

台風被害の待ってもらっている現場、打ち合わせ中の現場も着工する準備ができるように

並行して進めていかないとと思っています。

台風被害の影響で  瓦屋さん エクステリアさん 板金屋さんなどが

特に忙しく 大変だったと思います。

そんな忙しい一年でしたが今年も 色んな人と出会うことができました。

来年は消費増税の問題もあり 私たちの業界はたぶんいろんな影響をうけると思われますが

注文していただいている 現場を一件一件協力業者さんとこつこつ仕上げていく

地道にやっていこうと 改めて心に思いながら 新しい年を迎えようと思っています。

今年一年有難うございました

 




著:前田 純(株)和秋建設


2018年12月20日

らくり届きました

先日取材をしてもらった 和歌山地域みっちゃく生活情報誌 「らくり」巻頭特集として木の家をつくる会の取組を掲載してもらいました。

木の家をつくる会の紀州材を使った家づくり、想いを熱く語っています。

ポスティングされる地域は限られているのですが、お手元に届く方はぜひ見てください。
表紙も木の家をつくる会のお施主様宅で撮影してもらいました。

優しく穏やかな雰囲気が伝われば嬉しいです。




著:前田 純(株)和秋建設


2018年12月11日

一つ一つ、丁寧に。

昨年から設計していた紀州材の住まい。

「新家の家」

お客様の想いが詰まったものになっています。

写真は、上棟に向けて、原寸図で仕口の納まりを検討している様子。

美しい紀州材を
一つ一つ丁寧に
大工の熟練の技術で
加工していきます




著:SIMS建築設計


2018年12月9日

らくりの写真撮影

木の家をつくる会で 地元の木材を使った家づくりの取材を受けさせて

いただきました。地元紙のフリーペーパーらくりさんです

地域で地元の木材にこだわり 人のつながりで会を作って運営している

所に興味をもたれ特集の所にのせてもらうことになりました。

会の会長の藤井松商店の藤井さん 大工の棟梁の乾さんが取材を受けて

紀州材の良さ 木の家をつくる会の発足の経緯など話をしてもらいました

また本日表紙の写真為に 今年完成したお家をお借りしてモデルさんに来てもらって

撮影も行いました  和歌山市で スペースデザインの山野さんが設計した津秦の家です

無理をお願いしましたが快くOKしていただくことができたので

本日の撮影になりました。

少しずつでも みんなに知ってもらって 地元の木材で家をつくること

地元の腕の立つ職人さんに作ってもらうこと

少しでも輪が広がって行けば嬉しいです。

モデルさんに来てもらい 家具の位置を少し寄せたりしています

 




著:前田 純(株)和秋建設


2 / 84123...204060...最後 »