ブログ一覧

2015年4月16日

住宅ローン

和歌山市有功で 土地探しの施主さんが 住宅ローン

特約とつけて土地の契約をしたので 住宅ローンの事前審査

申請しました。 住宅ローンの話は 施主様といろいろ打ち合わせ

をして金融機関を一緒に相談して決めるようにしています

固定金利 変動金利 かりる金融機関によって条件が違います

銀行系のローンであれば 金利の中に生命保険の費用が入って

いますが フラット35などの商品は 毎年残っている残高の生命保険

を施主さま負担で入ってもらわないといけません

変動金利で話すると 金融機関で金利の優遇があり 条件により

いろいろありますが(土地が自己所有なのか?自己負担の割合、勤め先など)

一般的に現状0.775%がマックスなのかなと思います

各金融機関が住宅ローンに限って金利の競争の激しさでいっぱいいっぱい

の状態であるように思います 一部ネット銀行のなかにはそれより安いところも

あるようですが 条件等が合えばの話ですが

今回はご主人様だけの住宅ローンになりますが 昨今ご夫婦両方で借りるという

機会も増えてきています 全体の2割くらいあるそうですが

いままであれば どちらか一方が亡くなった場合 そのローンだけが残高がゼロ

になり もう片方はそのまま残るのが一般的でしたが

金融機関によっては クロスサポートなる住宅ローンの商品も扱っているところも

出てきています どちらかが何かあった場合 両方の住宅ローンの残高がゼロになる

そんな商品も両方で借りる人が増えてきたので 生まれてきた商品なのかなと思います

家を建てるだけではなく  その前から いろいろな相談にも乗って

一緒にローンのことも話ができるよう 日々勉強しています

0.775%で 2500万借りた場合  0.1%金利の優遇が違うだけで

毎月1160円くらいの支払いの差になります

1160円くらいと思うかもわからないですが 35年で借りると

35年x12か月x1160円 =487,200円の差になります

たかが0.1%されど0.1%になります

その意味から ローンの話から 一緒に相談して 今までの条件等話をして

一緒に金融機関と話をし  施主様の条件がいいようになるよう

アドバイスを心がけ日々勉強しています




著:前田 純(株)和秋建設


木の家をつくる会 構造・完成見学会・セミナー
構造・完成見学会は,建築主のご了解のもと、建て方中や完成後の住宅の見学会を随時行っております。

木の家をつくる会 構造・完成見学会・セミナー
現在進行中の家

1 新家の家   泉南市   設計中
2 堺の家    堺市    設計中
3 粉河の家   紀の川市  設計中

・その他    2件打合せ中

 

工事中の建物の構造見学会は随時開催しております。
ご希望の方は、ご連絡頂ければご案内させて頂きます。