ブログ一覧

2018年11月17日

紀州材加工場見学

本日、堺の家の施主様と 12月8日上棟向けて大工の乾棟梁が

墨付けして手刻みしている加工場に案内させていただきました。

自然乾燥の木材を使っているので 色艶も申し分なく

加工した木くずのにおいが 施主様にもいい香りするねと言って

いただきました。 集成材や人口乾燥した木材などの流通が多い中

ホンワカと加工した木くずが木材本来の香りを出すのは自然乾燥材の特徴です

特に杉の高温乾燥材は焦げ臭いにおいがしたりします。

やはり 自然のままの木材はいいものです

加工の継手などを説明しています

土台 柱は  紀州材のヒノキです

横架材は紀州材の杉を使います。

そのあとに 車で国体道路を通って タカラのショールームに向かいました

ユニットバスとシステムキッチンを見て 今回はどちらもタカラを使うことが

決まりました。ユニットバスは本決まりで注文するところまで行きましたが

キッチンは再度 見に来ることになりました。

またそんな中 途中で子供さんに買ってあげたお菓子の中で

チョコボールが当たったと子供さんが 見せに来てくれました

昔から チョコボールにはあたりがあり 金のエンジェルがが出たら

いいとは昔から知ってはいましたが 今回初めて見ることができました。

あまり見ることがないものを見た時は 何かほかにもいいことが

有りそうな気分になってしまいます。

良かったです。




著:前田 純(株)和秋建設


木の家をつくる会 構造・完成見学会・セミナー
構造・完成見学会は,建築主のご了解のもと、建て方中や完成後の住宅の見学会を随時行っております。

木の家をつくる会 構造・完成見学会・セミナー
現在進行中の家

1 新家の家   泉南市   設計中
2 堺の家    堺市    設計中
3 粉河の家   紀の川市  設計中

・その他    2件打合せ中

 

工事中の建物の構造見学会は随時開催しております。
ご希望の方は、ご連絡頂ければご案内させて頂きます。