ブログ一覧

2016年5月26日

畳の文化

畳は日本住まい 和室を象徴する床の

仕上げ材です。国産の(おもに熊本 岡山になりますが)

イ草を使った畳はいいものです。

畳の下地(畳床)も 稲わら畳床  稲わらサンドイッチ畳床

建材畳床等  畳床も3種類の床があります。

畳表に至ってはたくさんの種類があります。

い草ではなく和紙を防汚加工して作られた畳表も出ています

私の家でも一間 畳の入れてある和室があります

現在では 施主さんの要望や価値観の変化の流れの中で

和室がない家を たまに施工することも ちょくちょくあるように

なってきました。 古民家の再生の仕事で畳を入れ替えたり

する機会もあるので  畳の文化が 少しづつ減っているように

思います。 日本古来の畳の文化 和の文化をこれから家を

建てる人や 子供たちに伝えていくのも 和たちの仕事の

一部なような気がします。

_MG_9859

残していきたい和の心です

 




著:前田 純(株)和秋建設


木の家をつくる会 構造・完成見学会・セミナー
構造・完成見学会は,建築主のご了解のもと、建て方中や完成後の住宅の見学会を随時行っております。

木の家をつくる会 構造・完成見学会・セミナー
現在進行中の家

1 新家の家   泉南市   設計中
2 堺の家    堺市    設計中
3 粉河の家   紀の川市  設計中

・その他    2件打合せ中

 

工事中の建物の構造見学会は随時開催しております。
ご希望の方は、ご連絡頂ければご案内させて頂きます。