ブログ一覧

2016年3月17日

木のやわらかさ

建物を建設する方法としておおまかに工法を分けると、

木造・鉄骨・鉄筋コンクリートと三種類に分かれます。

私はいつもその構造に合わせて「らしさ」を大事に設計を

行なうようにしています。

特に木造、木の家については「木造らしさ」を大切に考え設計を進めます。

では、何が木造らしさなの?となると思いますが、

私の場合は木造特有のやわらかい空間を獲得することとなります。

ただ、木がたくさん見えているというのではなくて、適度に木が現れていて、

木の香が漂う、心地良いやわらかな雰囲気のある空間になること。

もちろん、設計者によって考え方、空間のつくり方は異なりますので、

まずはお話して気が合うか、そして今までつくられてきた家を

見せてもらうことが良いかと思っています。

真面目に木の家に取り組んでつくられた住まいを是非体験しに来てください!

木_20160316




著:SIMS建築設計


木の家をつくる会 構造・完成見学会・セミナー
構造・完成見学会は,建築主のご了解のもと、建て方中や完成後の住宅の見学会を随時行っております。

木の家をつくる会 構造・完成見学会・セミナー
現在進行中の家

1 新家の家   泉南市   設計中
2 堺の家    堺市    設計中
3 粉河の家   紀の川市  設計中

・その他    2件打合せ中

 

工事中の建物の構造見学会は随時開催しております。
ご希望の方は、ご連絡頂ければご案内させて頂きます。