木の家をつくる会 施工例

木枕の家    設計・監理:

木造2階建  延床面積119.66㎡(36.19坪)

おじいさんが所有する畑を造成してお孫さんの家を建てることになりました。周辺は自然環境に恵まれた山々の景観が素晴らしい場所です。

仕事でヨーロッパで生活したことのあるクライアントご夫婦は本物を見分ける眼力が鋭く、 家を建てるに当たり本物の材料で家を作ることを望んでいました。 構造材にはすべて紀州熊野材を使用し、床には紀州熊野材の厚板のフローリングを使用しました。 厚みのあるフローリングの歩き心地を大変気に入っていただき、紀州材の良さを十二分に生かす ことが出来たと思います。

_MG_7091 _MG_7099 _MG_7120 _MG_7135 _MG_7163 _MG_7182 _MG_7190 _W1T6661 420_non-moare_W1T6646 420_W1T6643