木の家をつくる会 施工例

和泉のいえ    設計・管理:一級建築士事務所 楽工舎

「質実剛健。」

30歳代の夫婦と女の子2人のための住宅。

敷地は国道沿線から一本入った場所で、分譲地が近くにあるが、比較的周辺環境は良いところ。
そういう敷地に木の家を建てることになりました。

この家は「質実剛健」をコンセプトに家づくりを始めました。
木の家を求めて様々な情報を得ていたクライアントと木の家の特性を十分に活かしながら構造、内外装から設備に至るまでの材料を十分吟味して選択し、カゾクが生活するのにホントに必要なモノ以外は剥ぎ取りました。

まさしく、質実剛健な家です。