ブログ一覧

2015年6月30日  カテゴリー:ブログ

6月も終わり

早いもので 今年に入って もう半年が終了しました

ちょうど 現場の追い込みと着工が重なって ばたばた

していますが。 貴志川の家は本日足場解体になっています

これから現場に行って確認してこようと思っています

明日外観 写真アップしたいと思っています

有功の家のほうも  7月10日地鎮祭を行うことに

なりました。 段取りだけ進めといて

土用が明けたら基礎着工になると思います

貴志川の家完成見学会 7月25日 26日 開催することに

決まりました  詳細を新着情報の所に決まり次第

アップしたいと思います。

 

 




著:前田 純(株)和秋建設


2015年6月26日  カテゴリー:ブログ

業界を取り巻く環境2

前回 人口がだんだん減っていくにつれて

新築の着工件数も減少していくようになって

いく話をしましたが。 私たち 建設業に従事する

請け負い業者も 同じように減少するらしいです

はっきり言えませんが 見込みでいうと今後10年で

請け負い業者の数が 現在6万社あるのが 1万5千社

まで淘汰されるという見方をするところもあるようです

4分の1くらいまで減ってくる  話半部でも半部までは

最低減少するということです。 これは 請け負いをしている

業者にかかわらず 僕らの業界 、設計事務所 設備業者

内装業者 全ての業者さんに淘汰の波が押し寄せてくるということです。

仕事を依頼する 施主さんにとっては 依頼先の 安心度を測る

ことも大事なことになってくると思います。

地場の工務店は大手ハウスメーカーに比べて 安心感については

おとるかわかりませんが 地域密着型 迅速な対応など違った意味での

安心感があるように思います。

請け負い業者の安心度を測るといっても 一般の人が その会社の

決算内容や 安定経営しているのか なかなか知るよしもないと思いますが

東京商工リサーチなどの調べてくれる所に頼むのもいいかもしれませんが

一般的には どうなのかなと思います。

施工してもらって しばらくして その工務店が倒産した

そんな話が これから多くなってくるように思います

そうなればメンテナンスをどこに頼むのかなど不便な話が出てくるとおもいます

依頼先の安心度 長い間やっている 大きい会社だからといっても

中身の所までは 本当のことは 言わないように思います。

少なくとも 目安としては 完成サポート制度の保険の目安

加入できる 条件 直近決算が債務超過ではなく かつ2期連続して赤字となっていない

この条件くらいの所に 仕事を依頼するのが リスク回避になうと思いますが。

私は もし 依頼主さまに 信頼するために 決算書を見せてと頼まれれば

いつでも見せる心の準備はできていますが。

それくらいの気持ちがないと 施主様に安心した 依頼が受けられない

ような時代が もうすぐそこまで来ているように思います。




著:前田 純(株)和秋建設


2015年6月24日  カテゴリー:ブログ

業界を取り巻く環境1

講習を受けたり 勉強会などに参加する機会があり

私たち建設業界の今後どのよう変わっていくか話を

聞いてきました。 新聞などで日本の人口は今後減少

していくのは分かっていると思いますが、

つい最近の新聞で 何も方策ととらない場合和歌山県の

人口は2050年には50万くらいになると書いてありました

和歌山県としては 色んな政策を実行していきながら

何とか70万くらいに抑えたい意向らしいです

それでも希望的観測の入った数値らしいですが。

そんな中 公共事業も予算のない中今後増えていく

見込みがあるかと聞かれればあるとはなかなか言える状態

ではないように思います。

民間の新築着工件数は 年間全国で90万戸から

今後10年間くらいの時間をかけて 60万戸くらいまで

下がり そのくらいの数値で安定するらしいですが

今後どのように 景気の波の大小 押し寄せ方が

違っても ほぼこのような 数字になっていくように

私は思います。 いろいろ考える中で ブログの中で

いろんな思い 考えを 伝えていけたらと思います。




著:前田 純(株)和秋建設


2015年6月23日  カテゴリー:ブログ

貴志川の家Ⅱ・塗装工事

 外部妻側に取り付ける矢切の組立ても終わり
本体工事の大工工事は、ほぼ終わりました。

外壁吹き付けも良い色相に仕上がっています。

昨日から木部塗装工事(自然塗料塗り)が始まりました。
これが終わるとクロス下地のパテ処理が始まります。

女性の化粧に例えるとファンディションが終わった状態になります。
これからアイシャドウや口紅等の色が入ってきます。

どんな表情を見せてくれるかが楽しみです。

P1060585P1060598




著:大谷建築設計事務所 大谷


2015年6月20日  カテゴリー:ブログ

貴志川の家Ⅱ 大工工事

貴志川の家も 大工工事終盤に来ています

2階は完全に完了して 来週から塗装 内装クロス工事に

入って行きます。 本日大工さん 和室の天井を施工してくれています。

1434761719751

 

 

 

 

 

 

外部のほうも 雨の影響を受けながらですが

塗装工事も進めています 来週中には外部工事もめどがつき

足場を解体する段取りになってくると思います。

また本日 これから 有功の家の契約になっています

緊張しますが 頑張っていってきます。t




著:前田 純(株)和秋建設


2015年6月19日  カテゴリー:ブログ

おめでとうございます

貴志川の施主様から 子供が生まれましたと連絡がありました。

母子共健康で  元気な男の子だそうです。

打ち合わせのたび 大きくなっていくおなかをずっと見ていたので

私自身 自分の子供の時 嫁さんもこんなんやったと思いだすことも

しばしばでした。

健康で生まれてきてくれた そのことに感謝です

おめでとうございます。

 




著:前田 純(株)和秋建設


1 / 3123