ブログ一覧

2017年8月3日

やっぱり 紀州材はいいな

本日和歌山市、和田で施工中の現場ですが。

仕上げ工事も完了しましたので 内部の美装工事に入って

作業してくれています。 今まで内部の仕事を進めていたので

紀州材の杉の30mmのフローリングを施工してましたが床板の上には

養生材で保護されていたので 全体の姿を見ることは今まで

できませんでした。ですが美装工事初日 養生材がすべて撤去されました。

(やっぱり紀州材はいいな)とニッコリしそうなくらい

表情豊かで きれいな姿を見せてくれました。

厚み30mm 幅165mm LDKに関しては ほとんど無地(節がない)

仕上がりになっています。

厚みがある分 足の裏に伝わる感覚も 床板のやわらかさが伝わってきます。

紀州材の本来持っている(色 つや 年輪のつまり具合)などがあいまって

無垢材の良さを 最大限引き出してくれています。

構造材でも 紀州材の強度の素晴らしさが生かされますが

内装材もやっぱりいいものです。

地産地消というものの いいからこそ使うというのが

基本になると思っています

内部の床です

ウッドデッキの床です。

 





著:前田 純(株)和秋建設


木の家をつくる会 構造・完成見学会・セミナー
構造・完成見学会は,建築主のご了解のもと、建て方中や完成後の住宅の見学会を随時行っております。

木の家をつくる会 構造・完成見学会・セミナー
現在進行中の家
1 和田の家   和歌山市  4月末上棟予定

2 梶取の家   和歌山市  3月中旬着工

3 津秦の家   和歌山市  設計打合せ中

その他1件打ち合わせ中

工事中の建物の構造見学会は随時開催しております。
ご希望の方は、ご連絡頂ければご案内させて頂きます。